札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

おやつは間食としてでなく食事として考えて下さい。

● おやつは間食としてでなく食事として考えて下さい。


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。
 

今年の目標!体脂肪率を1桁にしてそれをキープするです。今の僕の体脂肪率は12%〜13%です。


これEXILEグループからするとデブです。EXILEグループは凄いですよね10%以上はデブ扱いですもんね(笑)


以前から体脂肪率10%以上はデブ扱いされるというのは知っていましたが、1月くらいだったかな? 改めてこの話を聞いて、「EXILEに負けてたまるか!」というのが頭によぎり、それから体脂肪率1桁にすることを目標にしました。


この時の体脂肪率は16〜17%くらいだったかな? 1月・2月・3月と順調に数値が落ち、4月と5月は筋トレは継続して行っていたものの食事制限は解いて好き勝手食べました。それでも、体脂肪率は14〜15%をキープしていました。


そして、6月から減量再開です。今月末までに11〜12%にしたいと思い、筋トレと食事制限を日々頑張っております。


食事制限を頑張っていると言っても、昨日のブログに書いたようにおやつはときどき食べています。一昨日は、札幌ファクトリーのアトリウムにあるアイス屋さんの生チョコやクッキーなど糖質がトッピングされた糖質の塊を食べました。めっちゃ美味しかったです(笑)


アイスに限りませんが糖質たっぷりなおやつて、美味しいからまた食べたくなっちゃいますよね。ダイエットを遂行していく上で、おやつを我慢することは必須です。でも!僕は食べてもイイよって言っています。条件付きですけどね。


その条件とは? 「おやつは間食としてでなく、食事として考えて下さい。」


食べても良いけど1食として考えるってことですね。これ、僕自身がずっと続けている方法です。


Facebook友達の方は、僕が週に1〜2回ほどMr.ドーナツで糖質の塊をたくさん食べているのよくご存知だと思います。それでも、僕は減量に成功しているし体型を維持出来ています。


僕としてはかなり緩いルールだと思うのですが、この話を聞いた人からはストイックなルールって言われます。でもね。それくらいしないと体脂肪率1桁にはほど遠いですからね。


ところで!ダイエットを指導するものとしては、体脂肪率は何パーセントだとお客さまから信用・信頼を得られるんでしょうかね?


12〜13%は信用・信頼してもらえますか? 周囲の方々からは、もう減量する必要はないと言われるので外見はそんなに問題はないと思います。

yuichi-8.hatenablog.com