札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

有酸素運動を行っている時に心拍数を気にしていますか?

有酸素運動を行っている時に心拍数を気にしていますか?


ダイエットプランナー佐藤雄一です。


脂肪燃焼を目的として有酸素運動を行う時に、みなさんが意識することは20分以上行うことだと思います。(※筋量がある方は、20分を分割して行ってもOK)


みなさん、懸命に20分以上行っていると思いますが、残念ながら脂肪燃焼効果をしっかりと得ている方って少ないんです。


その理由は、運動強度(目標心拍数)が正しく設定されていないんです。やみくもに走ったり・歩いても脂肪燃焼しません。


あなたは、有酸素運動をしている時の自分の心拍数をご存知ですか?目的に合わせた心拍数(目標心拍数)の設定がとても大切です。


脂肪燃焼の場合は、下記の計算式で出た数値±5くらいが目安になります。


目標心拍数={(220−年齢)−安静時心拍数}×60%+安静時心拍数


出た数値ですが、エアロバイクを中心に行っている方は、−20くらいで考えると良いかもしれません。他のマシンと比べて心拍数が上がりずらいので。

 

yuichi-8.hatenablog.com