読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

大型連休で増えた体重を元に戻す方法

● 大型連休で増えた体重を元に戻す方法


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


お正月、ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィークなどの大型連休が終わるとこんなことを言う人が急増します。

 

f:id:yuichi-8:20160119143835j:plain



「美味しいものをたくさん食べたから体重が××kg増えた!」


しっかりと体重管理している人以外は、1度は口にしたことがあるのではないでしょうか?体重が増加すると自体は全く問題ないと思っています。元に戻せば良いだけですから!大型連休で増加した体重を元に戻すってめちゃくちゃ簡単です。


実は、アナタは無意識で増加した分を元に戻すためのヒントを口にしちゃっているんですよ!


「たくさん食べた!」


元々の体重を維持するための許容量を越したと自分自身で言っちゃっています。ということは許容量を超えた分を無くせば良いだけです。許容量を減らす方法は大雑把にわけると2つです。

 

1.許容量を越した量の分を食事を抜いて調整する。

アナタの許容量が1日1500gだとしましょう。1日3食としたら、1食当たり500gが食べる量の目安になります。食べた後に体重を測るとわかりますが、500g食べれば500g体重が増えます。美味しいものを食べ過ぎて、翌日の体重が500g増えていたとしたら、その日の食事を1食抜けば前日食べ過ぎた分は解消したと考えて下さい。増えた体重は増えた分の量の食べ物を前借りしたと考えて下さい。1日で解消する必要性はありません。何日で返すかで1食の量を調整して下さい。
2.余計に食べた分の老廃物をしっかりと出しましょう!

食事をすれば必ず老廃物が出ます。それを、ちゃんと尿や便として体外に出すようにして下さい。量がいつもと変わらないようであれば、ちゃんと出ていないと考えましょう!老廃物を出しやすくする食べ物を選ぶのもポイントです。


食べた分は食べない!食べた分はしっかりと体外に出す!これが出来れば大型連休で増加した体重を元に戻すことが出来ます。これが出来なかったら・・・


ちなみに、運動をして解消するというのもアリですが!運動はしても食事はそのままって方が多いです。それでは意味がありません。余分なカロリーは運動で減らして、余分な老廃物を食事制限で減らすが元の体重に戻す秘訣ですよ。

 

yuichi-8.hatenablog.com