札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

1週間で体脂肪はどのくらい減らすことが出来るのか?

● 1週間で体脂肪はどのくらい減らすことが出来るのか?


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


ダイエッターの気になることに1つは、1週間で体脂肪はどのくらい減らすことが出来るのかではないでしょうか?


これについて、仕事で関わっているフィットネスクラブにあったトレーニング専門誌で紹介されていたので、皆さんにシェアしますね。


急いで数値だけ抜粋してきたので、このデータの詳細については突っ込まないで下さいね(笑)

体脂肪率30%以上の場合→〜1.1kg減

体脂肪率15〜20%以上の場合→〜0.9kg減

体脂肪率12〜15%以上の場合→0.45〜0.7kg減

体脂肪率9〜12%以上の場合→0.35〜0.45kg減

体脂肪率7〜9%以上の場合→0.2〜0.35kg減

体脂肪率7%以下の場合→〜0.2kg減


当たり前ですが体脂肪率が低くなればなるほど、減る数値が小さくなります。


自分自身の経験、サポートの経験から見ても男性15%、女性20%くらいからは、本当に減りづらくなってきます。 最近では、女性でも「腹筋を割りたいです。」「シックスパックにするにはどうしたら良いですか?」と質問を受けます。


ご存知の方も多いと思いますが、お腹はもともと割れていて、割れたように見えない方はお腹周りに脂肪があるからです。男性10%、女性15%くらいで薄らと割れて見えるようになると言われています。


僕は、今の体脂肪率は一般モードで12〜13%、アスリートモードで11〜12%ですので、何となく割れているように見える感じですね。直接触ると割れている感じがわかります。


はい!ここ重要です。


直接、腹筋を触ると割れているのがわかりますが! 僕は絶対に自分の肉体を誰にも見せませんし、触らせません。


「イイ体してるよね?」「お腹割れてるの?」って感じで、触ってきたり服をめくろうとする人がいますが断固拒否しますし、「そんなこと言われたら余計に・・・」って言う方もいますが、そんな方とは二度と関わりません。


僕の肉体については、服の上から想像して下さい!


ということで、腹筋を割りたいというアナタ!道は厳しいですが、頑張って体脂肪率を減らして下さいね。体脂肪率が減って腹筋が割れた時によりカッコいい腹筋にした場合は腹筋運動が重要になります。


両方をしっかりこなすには、ひとりでは大変なところもありますので、そんな時は佐藤までご連絡下さいね。めっちゃ追い込んだ腹筋運動をご提供いたします(笑)


yuichi-8.hatenablog.com