読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

背骨の際をほぐすと思わず声をもらすお客様が多いです。

失敗しないダイエット思考

● 背骨の際をほぐすと思わず声をもらすお客様が多いです。 


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


手技の優れた人のことを「ゴットハンド」と称されますよね?僕も整形外科病院に腰痛・膝痛の患者様を対象とした運動療法に携わっている時に患者様から言われたことあります。手技の世界に生きているものとしては嬉しいお言葉です。しかし!一番言われるのはこんな言葉です。


「悪魔の手」


お客様は上手いこと言うなって思います。僕としてもゴットハンドよりも悪魔の手の方がしっくりとします。以前、僕のストレッチを初体験した時のお客様の感想を記事にしました。



これも、とってもしっくりする言葉です。僕のストレッチはピンポイントでお客様の弱点をつきます。なので、気持ちいいというよりはイタ気持ちいいもしくはイタいです。イタいと聞くだけで嫌悪感を抱くかもしれませんが、お客様は決してイタいのが好きなわけではありません。


「ストレッチされている時はイタいけど、終わった後に体がとても軽くなり楽になる。だからイタくても我慢出来る。」


このように言われるお客様が多いです。ちなみに、お客様がイタみで思わず声をもらしたり、自然と体に力がはいってしまう部位は!

f:id:yuichi-8:20140127120025j:plain


・背骨の際

・鎖骨の際

・耳の後ろのある骨の際


これらは、マッサージ屋さんや整体屋さんで、あまり伸ばしたり解されたりしない部位なので刺激になれていません。なので、思わず何かしらのリアクションをしてしまいます。女性のお客様は、イタみでバタバタと暴れて・・・動いてしまったりします。僕は全く気にせずにストレッチを続けますけどね(笑)

 

yuichi-8.hatenablog.com