読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

体幹強化すると重量を担いでスクワットをしても腰痛を感じなくなります。

札幌で体幹力サポート

● 体幹強化すると重量を担いでスクワットをしても腰痛を感じなくなります。 


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


スクワットやデットリフトで腰を痛めてしまう男性が多いです。当然、重量が増えていけばケガのリスクも増えます。筋量を増やす・筋力を向上させるには、ケガのリスクも背負っていかなくてはいけません。そのリスクを軽減させる方法のひとつが体幹強化です。スクワットやデットリフトで腰を痛めてしまう人は体幹の筋肉が硬かったり、筋力が弱かったりします。


40代男性で筋トレ大好きだけどヘルニア持ちのお客様が、僕のサポートを受けている時に「今まではスクワットをすると、よく腰痛を起こしていたけどもサポートを受けるようになってからは、それがなくなった。」と教えてくれました。


f:id:yuichi-8:20160407124931j:plain



僕のサポートでは、最初に体幹筋のストレッチを充分に行います。ご自身で行うストレッチではなく、僕がお客様の体の状態を見極めながら行いますのでスゴく効きます。硬く動きが悪くなっている筋肉を重点的にストレッチをするので、多少痛みをともないますが、ちゃんとストレッチをすると体ってこんなに変わるのって思いますよ。


体幹筋のストレッチを充分に行った後は、しっかりと力を入れることが出来るように筋トレを実施します。ダイエットに限らず、肩こり・腰痛・膝痛などの体の痛い改善だったり、スポーツのスキルアップのためのサポートでもしっかりと行います。慣れない力の入れ方なので、ヤキモキするかもしれませんが、ココがクリア出来ると他の筋トレを行った時に効果をスゴい引き出せます。


スクワットやデットリフトで腰を痛めてしまう人って重量を挙げることに目がいってしまい、体幹強化をおろそかにしてしまいがちです。ウエイトベルトで腹圧を高めたり、腰椎の保護が可能だからおろそかにしてしまうのでしょうが、ベルトを使うとしてもご自身でしっかりと力を入れられるようにしておくことは必須です。ちなみに、体幹筋が弱い人は長時間イスに座っていると立ち上がる時に、腰に力が入らずスッと立てません。アナタはスッと立ち上がることが出来ますか?


体幹の力に自信がないという方はこちらのサポートがおすすめですよ。


【無料メルマガ配信中!】 

yuichi-8.hatenablog.com