札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

ダイエットしないとヤバいと思いながらも実行出来ていないアナタへ!

● ダイエットしないとヤバいと思いながらも実行出来ていないアナタへ! 


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。
 


あなたはダイエットをしたいと思って何年目ですか?冬が終わると「ダイエットしなきゃ!」って言葉があちらこちらで発生します。でも、実際に行動に移せている人って少ないと思います。もしくは、実際に行動はしたけれども挫折してしまった人もいると思います。頭ではダイエットをちゃんとしたいと思っているのに行動に移せなかったり、挫折してしまうのでしょうか?


f:id:yuichi-8:20160422215643j:plain



僕はダイエットに踏み切れない方にこんなアドバイスをします。

出来ることからコツコツと始めると良いですよ!ご自身で思いつく限り考えてみて下さい。その中でストレス少ないはじめられそうなものを1つ選んで1ヶ月実践して下さい。1ヶ月ごとに増やしていくのがポイントです。僕は1日2食から始めました!


単純に言えば、最初からたくさんのことをやろうとするから行動に移しにくいんです。体重を2〜3ヶ月で10kgを落としたとなると悠長なことを行っていられませんが、中期的・長期的に考えれば最初から何でもかんでもやる必要性はありません。出来ることからコツコツと行うと気がついたらたくさんのことを同時進行出来るようになります。


ちなみに、僕が1日2食にした理由は摂取エネルギーを減らすためというよりは、今の僕の1日のスケジュールでは3食食べると、どこか体にダルさを感じたり、お腹がずっと苦しい感じがありました。それでも、特に根拠もなく3食食べないとだめと思っていたので、お腹満腹でも3食目を食べていました。


でも、別に無理して3食食べる必要性ある?僕の1日のスケジュールを考えると3食目って必要ないって思いが強くなり、試しに1週間ほど3食目を抜いてみました。すると、これまで精神的苦痛まで感じていた、体のダルさや、お腹の苦しさがすっかりとなくなりました。ダルさや苦しみがなくなって、みるみる元気が満ちあふれてきたので、僕には1日2食が合っているんだなと思い、それからずっと2食生活です。


1回の量を少なくして1日5〜6食にチャレンジしたことがあるのですが、今のライフスタイルでは実施困難でした。本当はこれが1番できると良いだろうなって思っていますが、ライフスタイル・スケジュールを考慮して、小さなことからで良いのでコツコツと実施しましょう。すると、ダイエットに踏み切れないってことがなくなったり、挫折が少なくなります。


【無料メルマガ配信中!】

yuichi-8.hatenablog.com