読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

減量時のプロテインの選び方で驚かれました。

● 減量時のプロテインの選び方で驚かれました。


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


年に数回、減量期を作ります。僕自身の減量方法は、プロテイン置き換えをよく行っています。食事は、1日1食(たまに2食)で、あとはひたすらプロテインを飲むという食生活です。1日4〜5杯くらいプロテインを飲むので1kgの袋が10日くらいでなくなっちゃいます。


10日?それスゴくないって思ったアナタ!ボディビルダーは3日でなくなります。1日どんだけ飲んでんだって話です(笑)


f:id:yuichi-8:20160523202247j:plain


よく飲むプロテインはこちらです。


なぜ、このメーカーにしたか!特に意味はありません。仕事で、たずさわっているフィットネスクラブで販売しているからです。他のメーカーはないので必然的にコレになってる感じですね。


以前、プロテインが少なくなってきたので棚に並んでいる在庫を見ていたら、女性スタッフが新商品のレモン味を持ってきました。「もう少しでなくなるので、来週あたりに購入しますね!」そういうと、女性スタッフさんは手に持っていた新商品を見せてくれたのですが、残念ながらそれは僕が希望しているものではありませんでした。


女性スタッフさんに「先生は何味飲んでいるんですか?」と聞かれたので、カフェオレ味というのを伝えました。


クラブには、カフェオレ・チョコ・バニラ・ストロベリーと置いてあるのですが、カフェオレとチョコが人気らしいです。両方とも美味しくて飲みやすいですからね。なので、女性スタッフさんは僕も味で選んでいると思ったようです。確かに美味しくて飲みやすいというのはポイントが高いですが!昔のプロテインはマズくて飲むのに苦労しました。それを経験しているモノとしては、最近のプロテインはどの味も飲みやすいです(笑)


僕がカフェオレ味を選んだ理由は、他のと比べて炭水化物の量が少なくてタンパク質量が多いからです。減量しているので、余計な炭水化物は摂りたくないんですね。それをお伝えすると、女性スタッフさんは「そうやって選ぶんですね!」と驚いていました。


体を大きくしたい人は、炭水化物・脂質の量が多いものを選ぶのが良いでしょう!

体を絞りたい人は、炭水化物の量が少ないものを選ぶのが良いでしょう!


ちなみに、タンパク質は体重1kgに対して1〜1.5g必要と言われています。体重・体脂肪率を下げるために野菜中心の食生活にする方が多いですが、タンパク質量が足りないとちゃんと数値が落ちないですよ。



【無料メルマガ配信中!】

yuichi-8.hatenablog.com