読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

下腹向け腹筋をしていますが、どうしても下腹が凹みません!

● 下腹向け腹筋をしていますが、どうしても下腹が凹みません! 


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


お腹を凹ませたいと思っている方の多くは、特にたるんだ下腹を何とかしたいと思っているのではないでしょうか?


そんな方の筋トレを見ていると! 両脚を上げ下げする運動を取り入れている方が多いです。でも、実際にそれで下腹が凹んだという方にお会いしたことがありません。


こういった声の方が多いです。

通常の腹筋や足の筋トレの他に仰向けに寝転がり揃えた両足をゆっくりあげる下腹部向け腹筋を20回ほどしていますが、どうしても下腹が凹みません 。


アナタも同じ経験したことありませんか?


何故、下腹を凹ませるために有効と言われている脚の上げ下げをしているのに凹まないのか? 答えは単純です。


腹筋ではなく股関節の筋肉を使っているからです!


腹筋の筋肉って脚に付着していません。肋骨と骨盤に付着しているので、腹筋に効かせるためには骨盤を前傾と後傾をさせなければいけません。


脚を上げ下げする運動って、脚を動かしているのではなく骨盤を動かすんです。その結果、脚が動いて見えるだけなんです。


下腹をしっかりと凹ましたいというアナタ! 股関節は一定の角度で固定をして骨盤をしっかりと動かして下さいね。

 

yuichi-8.hatenablog.com