札幌ダイエットサポート|失敗しないダイエット思考の身につけ方

札幌で自分でダイエットに望んだけど上手くいかなかった方を対象に上手くダイエット出来るプランを個人サポートしています。

ダイエットのコツは空腹を楽しめるようになることです。

● ダイエットのコツは空腹を楽しめるようになることです。 


ダイエットプランナーの佐藤雄一です。


ダイエットを上手に行うコツは思考を変えることです。アナタが常識・普通に思っていることを逆に考えると上手く行きはじめます。


例えば、僕で言えば・・・健康的な食事の回数は1日3回と思っていました。でも、今は1日2食の生活をしています。


ここ数年の僕のライフスタイルを考えると、これで十分なんですね。1日3食も食べるとお腹がいっぱいになって気持ちが悪くなっていたのですが、健康的な食事は3食と思いずっと食べていました。


でも、ある時に何でこんな苦しい思いをして食べなくてはいけなんだと思って、晩ご飯を食べるのをやめました。そうしたら、気持ちが悪くなこともなくなりましたし、朝の目覚めが凄い良くなり、体重も落ちました。それからは、僕のライフスタイルは2食が適切と思って継続しています。


さて、数日前に本州で活動しているダイエットトレーナーの方のメルマガを読んで、なるほどと思った一言があります。


「お腹が空くから痩せられるーーー」って喜んでみる練習をしてみて下さい!


確かに、僕もそう思いつつも言葉に出来ていなかったので、この一言は凄いスッキリしました。お腹を空かせると脂肪の吸収が早くなると空かせることを敬遠する方が多いです。


でも!実際にお腹が本当に空いている人って少ないんですよ。お腹が空くって勝手に脳で思い込んでいるだけです。


その証拠にお腹を空いたと思った時に、お腹ぎゅーぎゅーとなっていますか?なっていなければ、アナタのお腹が空いていないと思って良いでしょう!


そうそう!そんなに食べていないのに太るって方は、まだ腸に食べ物が残っている状態で食べているから太るんです。排泄と摂取のバランスが悪いってことです。


お腹がギューギューなることを恥ずかしがる方が多いですが、僕は明日の体重と体脂肪率を見るのが楽しみで仕方がありません。だって、減っていることがかなり期待出来ますから。


でも、注意して下さいね。お腹を空かせるために食べる量を減らし過ぎないで下さい。無茶なダイエットは痩せて行くと同時に不健康になります。多くの方はカロリーを減らし過ぎてしまいます。体を動かすためにカロリーが大切ですので、減らし過ぎは禁物です。